人気ブログランキング |
<   2013年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧
なんていう鳥?
c0165824_18361421.jpg

「エサのおこぼれをいただきにお邪魔しました・0・」
by komura_biju | 2013-02-26 18:38 |  風景
現代アート
c0165824_16585991.jpg


クワクボリョウタさんのLED電球を備えた鉄道模型と
日用品などで構成された「LOST」は
面白すぎ!!
2度,暗幕の中に入れてもらい、くり返し見せてもらいました。

2部屋使ったパラモデルも、空いた口がふさがらないような大作でした。
線の使い方、連続のさせ方。
秋山さやかさんの現地で収集した糸や様々な素材を、
地図などに縫い付けていく作品の発想も素晴らしくて感心しまくり!!
十和田現代美術館にも滞在して作品制作したようです。
大洲大作さんのしっとりした余情感のある「光のシークエンス」はじっくり見終わった後、
なんか泣きたくなりました・・・・・
心に残る「いつかどこかで見た風景」が呼び起こされるのだとか。


草月会館では永田砂知子さんの
水琴窟をイメージした鉄のスリットドラムの演奏会。

竹のアート・スペース作品展とのコラボです。
布袋竹は初めてみました。
緑色と肌色が交互になった竹も!(キンメイモウソウ?)
黒竹、朽ちた孟宗竹達。

この世ではない別世界にいざなう波紋音。
絹の衣装を着た姿は、あの世からの使者のようでした。
演奏を始めると永田さんの音世界が
イサム・ノグチの石庭一杯に広がりました。

c0165824_17221528.jpg

初めて見る楽器に興味津津。
楽器を持たせていただきました。
持つ人の手によって音色が違うんですね。
強い音も聞かせていただきました。

波紋音が心に残っています。
by komura_biju | 2013-02-26 17:40 |  展覧会
青森県津軽地方は大雪!!
日曜日は地吹雪でしたねぇーーー!

c0165824_16444316.jpg

どんな雪景色も好きですが、
こんな日は家の中でじっとしてないと・・・・・
日中も零下の日が続いています。
体が固まっちゃいますね。

吹雪の日でも、若いときは山の頂上からスキーで滑って楽しんだものです。
こんな昔話を始めるようになると・・・・アブナイ・・・アブナイ。

五戸町はこのぐらいですが、青森市は・・・・

c0165824_1645366.jpg


転ばないように歩いてね。
by komura_biju | 2013-02-26 16:51 |  風景
水仙
ラッパ水仙のお値段がリーズナブルだったので、この機会をのがさずに。

c0165824_17385150.jpg
c0165824_1742716.jpg
by komura_biju | 2013-02-24 17:43 |  レッスン
ひな祭り
3月3日、上巳の節句がきますね。
桃の花をお雛様に飾ってあげると、心がほわんとやさしい気持ちになります。

自由に伸び伸びと2回目の生け花。

創作部だったというYさん。
お花のデッサンもきっと上手ですね。
絵の書ける人ってうらやましいです。
蔓で籠も作ったようですから、それを花器にしてお花をいけてみましょう!
探して出てきたら・・・・ですが^0^

c0165824_17275868.jpg


お花の名前の覚え方。
ハリーポッター、読んでてよかったわ。
杖をフルしぐさをしながら、呪文のように、ハイ!
「スカビ、オーサ!」
by komura_biju | 2013-02-24 17:37 |  レッスン
篠沢希一朗写真集
「酸ケ湯で積雪5メートル!」
のニュースを聞いて、この年賀状を思い出しました。

c0165824_1001336.jpg

篠沢希一郎作品 「寒椿」

以前、「光陰の追憶」写真集をいただきました。
第30回新院展入選作品「光る海」、富士フォトコンテスト、日光市フォトコンテスト入賞作品等、多数収蔵されています。


c0165824_103102.jpg

「風雪に耐えて来た樹相には何か訴えて来るものがある。」

この作品集も待合室に置かせていただいております。
お寄りになりましたら、是非、手にとってご覧ください。
心を打つ写真作品に出合えると思います。

(篠沢様、作品写真を待合室に飾らせていただいております。ブログにも載せさせて頂きました。いつもありがとうございます。)
by komura_biju | 2013-02-21 10:17 |  ● その他
のびやかに桃の節句
c0165824_11205128.jpg
今日の課題は花器を2つ以上使っていけること。

c0165824_11221084.jpg










c0165824_11233822.jpg

花器の色を変えて
c0165824_1124144.jpg

男雛、女雛みたいですね!
by komura_biju | 2013-02-15 11:27 |  レッスン
雛飾り
今朝も雪が降り積もり、雪かき。
朝から、
「降っても、降っても、まだ降りやまぬ。」と、言う感じです。
でも、「ゆぅきや、こんこん。」のような雪ではなく、重くない牡丹雪。
午後になり
「あられや、こんこん。」のように、つぶつぶのあられ雪に!
あられ雪ってホントにつぶつぶで、なんかうれしくなりました。
北国に住む楽しさを再発見デス。
肩や腰は痛いですが・・・・

雛飾りを見ると、「もう少しで春。」と、心がほっと暖かくなります。
江戸時代後期の雛飾りなそうです。
お顔もちょっと違います。(この写真じゃわかりませんが・・・)

c0165824_1823580.jpg

鶴模様の打ち掛け@-@

c0165824_1852395.jpg
by komura_biju | 2013-02-13 18:06 |  ● その他
三方正面の花
 「菜の花からの香りがする~060.gif
一本一本、花に語りかけながら生けてる姿は、正に

 「花と語りつついける」草月五十則、第五則
 ~花をいけることの出発点は花と語りつついけるところにある~

でした。今日は桃の花を伸びやかに生けるために「大」の寸法で。
 第3応用。
 草月五十則、第八則
「役に立つ経験を集めたのが花型法」
いろんな経験の中からエッセンスを集めて体系化し、勉強しやすいようにしてくれてるのが
草月のカリキュラムです。

c0165824_16433917.jpgc0165824_164452.jpg











c0165824_16441856.jpgc0165824_16444473.jpg
by komura_biju | 2013-02-09 16:46 |  レッスン
休憩
063.gif
めでたさの三重奏!

c0165824_22503259.jpg
c0165824_22505381.jpg
梅の花弁は金粉でびっくり005.gif
by komura_biju | 2013-02-07 22:54 |  ● その他



 草月との出会い
  〜小村美寿の足跡〜

 作品紹介
 生け花スタジオ
 アクセス
 生け花レッスン案内
 フラワーワーク
 草 月

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
























 草月流一級師範
 顧問 小村 美寿
 青森県五戸町字熊ノ沢25-13
 TEL.0178-62-5122