人気ブログランキング |
<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
色をいける[対比・同系色] 、投げ入れ
対比で色をいける
c0165824_14154633.jpg

素晴らしいダリアです。
今は季節感がなくなっていますが、夏から秋に咲く花です。
花材の量と花器とのバランス、勉強になりましたねぇ。

同系色で色をいける
c0165824_14291763.jpg

感嘆の声があがったデルフォニウムを活かし縦長にいけました。
ヒヤシンスは第4応用の自由花バージョンに生けなおしました。
ポイントがおへそに向かってくるのでしたね。
修正後の写真データがなくなってしまったのでアップできず残念。

立真型・投げ入れ 本勝手
c0165824_14323123.jpg

投げ入れの場合は花材の特徴等もみながら大の寸法でもいいのでしたね。
その時は控えは副の2分の1。
今日は大の寸法の練習ができました。収穫。
こんなに大きなラナンキュラスは初めて!色もきれい。
by komura_biju | 2010-04-23 14:40 |  レッスン
エコ!
古い油の始末に思いつきました!!
(もうやってるよって言われるかな?)
c0165824_18223612.jpg
シュレッダーのごみをビニール袋にいれ油を吸わせて
c0165824_18233170.jpg









油の吸いがいいです。

たいした事もやってないのですが、昨年から町の保健協力員。
総会のときのお話によると、不法投棄をみつけたら町に連絡、
紙ごみの分別のアップ、がん検診等の受診率アップへの協力等々がお仕事のよう。
今度の土曜日はこれもまた、別の係の総会です。
そんな年代に入ったということでしょうかねぇ。
なんにしてもシュレッダーごみのエコ。
アイディアに座布団2つ?
by komura_biju | 2010-04-21 18:40 |  ● その他
あなたの好きな色は?
色をいける
c0165824_1112052.jpg

すっきりと立ち上がったカラーが気持ちいい。
かすみ草はマッスにして。その中に心が見えるような薄紫のフリージア。
右にはいい表情を選んだカンパニュラが・・・・

直線と曲線の構成

c0165824_1117424.jpgc0165824_11172372.jpg
横から見ても立体的な作品に
仕上がりました。
表現したいことがはっきりと
しています。
チッチとサリーの漫画の
かわいらしいサリーのような
(どっちが彼女だったかしら?)
サンゴミズキの若芽








いよいよ基本立真型・投げ入れ
c0165824_11345051.jpg

枝は太いし、割をいれるのも一苦労
縦の添え木留めで角度を決めるのって結構難しいよね。
でも、これが決まるとどこに持ちあげて移動しても花が崩れない。
by komura_biju | 2010-04-16 11:16 |  レッスン
今日のレッスンも頑張りました!
曲線の構成
アレカヤシを使って。
c0165824_22332445.jpg

植物の中から曲線を探して枝を溜めて作って
初めてとは思えないですね。モダン!

基本立真型・盛花ー逆勝手ー
枝葉、花の表、流れを見て。表情のあるいい枝を副に持ってきました。
真の3分の2
写真花にすると副にカーブがあるので規定の長さに見えないね。
3次元が2次元になっちゃうから。
c0165824_22392233.jpg
きれいな赤のチューリップ。少しピンクがかったマーガレットとピンクの雪柳で

c0165824_2241368.jpg








色をいける。
黄色の同系色の小品。
最初はアルストロメリア ラン、ソリダコ、ラナンキュラス、黄チューリップ スパティフィィラムが入ってました。
Mさんのはピンクの同系色を選んでおいたので温かみのある春らしい作品になると思います。
紅すももなんて花材はなかなか手にはいりません。
あれだけ花材が入って1,200円はお値打ち。花材の調達、組み合わせ ちょっと頑張りました!
大事に生けてください。
by komura_biju | 2010-04-08 22:35 |  レッスン
さぁ新年度!
気持ちも新たにレッスンしましょう!
この1年でどれだけ成長できるでしょうか。

「婦人画報」5月号に
江戸時代の屏風「花車の図」の春、右隻の作品を
茜家元が現代に蘇らせています。
藤の花と牡丹が見事です。
c0165824_1548677.jpg


4月20日発売の「クロワッサンプレミアム」6月号にも茜家元が登場するようです。
美容院にでもおいてたら気をつけてみてください。
もちろん買ってる方も!
by komura_biju | 2010-04-04 15:55 |  レッスンの連絡
片岡鶴太郎展
~桜小路 春の宵~
が目黒雅叙園で3月19日から4月11日まで開催中です。
目黒雅叙園は平成21年3月、東京都指定有形文化財に指定されたそうです。
c0165824_15253363.jpg

展覧会場はもちろん写真撮影禁止ですから、入口の様子です。
桜の季節に桜づくしの展覧会。
着物のろうけつ染め、絵画、書、硝子作品、茶碗、花器、いけばな
(草月を習ったのは知っていますよね。)
すべて桜等を題材にしたため息のでるような贅沢な作品ばかり。
片岡巨匠(?)のマルチな才能にただただ、感動でした。
草月本部に行く前のあわただしい時間でしたが、観てこられてラッキーでした。
c0165824_15364090.jpg

                   鶴太郎工房商品

Mさんは昨年同じ雅叙園で仮屋崎先生の個展を観ることができたんですものね。
この文化財を観るだけでも価値があります。
もう少し時間があれば、
目黒のアール・デコの館ー庭園美術館ーも梯子する予定で下調べもしていったのですが、
残念ながら行けませんででした。
内装は硝子工芸家のルネ・ラリックが制作した玄関扉の硝子レリーフ等々みどころがあるようです。
おまけに金曜の夜はエリック・サティのピアノ生演奏もあるような・・・・・
東京の人たちはいいですね。
いたるところに勉強できる環境があって。
by komura_biju | 2010-04-04 15:40 |  展覧会
音の歳時記
那珂太郎さんが月々の音を読んだ詩です。

一月  しいん
二月  ぴしり
三月  たふたふ
四月  ひらひら
c0165824_1513656.jpg

かろやかにひらひら
白いノオトとフレアアがめくれる ひらひら
野こえ丘こえ蝶のまぼろしが舞ひちる
ひらひら空の花びら桃いろのなみだが舞いちる
ひらひらひらひら 緩慢な風 春の羽音

これを読んだときその月の情景が鮮やかに浮かんできてホントにびっくりしました!
十月  かさこそ
十一月 さくさく
十二月 しんしん

ね!浮かんでくるでしょう?

五月  さわさわ
六月  しとしと
七月  ぎよぎよ
八月  かなかなかな
九月  りりりりり

日本語だから表現できるのか。
那珂さんの感性がなせる技なんでしょうね。 
3月の「たふたふ」の様子は鮮やかに目に浮かんできました!
by komura_biju | 2010-04-04 15:09 |  書籍



 草月との出会い
  〜小村美寿の足跡〜

 作品紹介
 生け花スタジオ
 アクセス
 生け花レッスン案内
 フラワーワーク
 草 月

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
























 草月流一級師範
 顧問 小村 美寿
 青森県五戸町字熊ノ沢25-13
 TEL.0178-62-5122