人気ブログランキング |
<   2009年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
「おくりびと」アカデミー賞受賞!!
すごい!
「おくりびと」オスカー受賞です。
主人の同級生がこの作品の音楽プロデューサーで監督と一緒にロスに行ってたので
ずっとテレビ見てました。
堤真一主演の「クライマーズハイ」も音楽プロデューサーでチケットいただいて
観てきたのですがこの作品もよかったです!
日本作品「つみきのいえ」もオスカー受賞しましたね。
とっても暖かいアニメーションみたい。
絵にあたたかみがありますね。
世界に認められた日本の作品。うれしいですねえ~

7月の八戸市民合唱祭の曲の最後の部分の編曲を電話で頼んだみたいなのですが、
自分たちのレベルの低さはさておいて、ラインのメンバーは曲を楽しみにしています。

「おくりびと」アカデミー賞受賞!!_c0165824_958352.jpg

苔を育ててたら緑の丸い葉や細長い芽がでてきてひとりで感動してました。
ほんと森は生きてる。
by komura_biju | 2009-02-24 07:25 |  コーラス
森は生きている
~殻を破って~

森は生きている_c0165824_6585446.jpg


第43回八戸市総合華道展
1600人超の方が来場してくださったようです。
とにかくすごい混みようでした。
6流派のかたがたの力作が約100点展示されました。
デーリー東北の新聞に
「伝統的な生け花のほか、芸術性の高いオブジェのような作品もあり、
注目を集めている。マンサクやサクラなど、
春を意識した花を使った作品が多いのも特徴で、来場者はじっくりと鑑賞している。」
と、記事が載っていました。
脈々と各流派の先生方が努力してきた賜物と感謝の念に堪えませんでした。
私は草月流の平岡先生に長年指導していただきましたが、先生にはもちろんのこと、八戸等の各先生方のおかげと感謝いたしました。何事も協力が大事ですね。
ひとつの作品をつくるためにはたくさんの勉強をします。出品する場を与えてもらえるということは本当に幸せなことです。悩んで悩んで悩みました。でもそれが成長させてくれるのです。
30年教えている先生もなんの花を使うか毎年悩むようですから。
何をかいわんや、ですね。

今回の作品は「12の月のおくりもの」というスラブ民話をモチーフに考え始めました。
ロシアのマルシャークがこの民話で「森はいきている」という
児童劇をつくっていますよね。
あの世界を表現できたら・・・・・

まず、苔を使いたい。
次に苔を生かす花器を何にするか・・・・
木の根っこ!
捜し求めていると出会うものですね。それもほんの偶然で。
必然だったのかもしれません。
私に会うために捨てられる寸前のところで倉庫に眠っていたのかも。

バーナーで雪の上で2度焼きしました。
今度はこの素材をいかし主張させながら作品としてのおもしろみを出すには・・・・・
葉もの。線。
また、流展ではないので造形のおもしろさだけでなく一般受けも考えなきゃないし
花の種類、色彩…分量・・・・
いっぱい考えることがあります。
また、それぞれに与えられた空間を生かし切れるかどうか
本当に「産みの苦しみ」です。


草月の作品はみんなバリエーションに富み見ごたえがあったのではないかと思います。
布作家の友達も来てくれたのですが初めて一緒に連れてきた友達が
「生け花展て堅苦しいのかと思ったら、とても楽しかった。」と、言ってたそうです。
よかったぁ~
その布作家の友達が私の作品をみて、
「あそこの苔のところに妖精を足を組み膝にして座らせたいと思った。」
と、感想をくれました。前に一緒に作品展をしたことがあるのですが
感性が通じるところがやっぱりあったんだと思ってうれしかったです。
作品の説明はなにもしてませんでしたから。
生徒たちもきてくれてとってもうれしかったです。
あの雰囲気を味わってくれれば・・・・

もし来年も番が回ってきたら今度は
モダンな作品を作ってみたいと思います^。^

おばあちゃんが普通の花器に入った
普通のきれいな花がみたいそうなので003.gif
「前の真紅の薔薇の作品みたいなのが好きなの」って
(普段の生け花じゃなく華展だから草月はそういうわけにもいかないんだけど・・・・
でも、いつも応援してくれてありがとう!)
池坊の宮野真水先生が私の作品のようなものが好みみたいで
めちゃくちゃほめていただきとてもうれしかったです。
よくあの木の根っこさがしたねぇ!!って
先生も流木を使った作品を制作されたりするようです。

きれいで心がいやされるのも大事。
きれいなことに惑わされ本質が見えなくなることもある。
さらっと読んで忘れちゃう本もあるし、ずっと心のなかに居座る本もあるし。
難しい。

岩手にいたときの先生に
「あらっ。おや?えっ!って思わせたら作品として成功だよ。」って教えていただいた。

作品は写真ができてきたら、ア ラ カルトにアップしますね。
by komura_biju | 2009-02-23 23:54 |  展覧会
あちらは花が咲き始めていました。
今週はお休みさせていただきましたが、春満喫!な花材だったんですね、残念!
原美術館の近くのお庭には梅の花がさいていました。
あちらは花が咲き始めていました。_c0165824_2059503.jpg

ナイスなお兄さんの写真なしですかぁ・・これも残念・・
by komura_biju | 2009-02-20 20:58 |  ● Be-001
スペインの香
時差ぼけもなく元気でなにより^。^おかえりなさい!
おみやげ話だけで私たちまでスペインに行った気分
ナイスガイは写してこなかったのね

スペインの香_c0165824_21523268.jpg

シナモンとカカオのあま~い香りのキャンドル
次のレッスンのとき灯しましょう。
by komura_biju | 2009-02-19 21:56 |  風景
奮闘してます!
スィートピーもユリの次に難しい? ガラス花器にも挑戦
今日は桜なので優雅なBGMも060.gif
でも聴こえないくらい闘ってました。

奮闘してます!_c0165824_21405061.jpg奮闘してます!_c0165824_21414377.jpg










横姿もステキ
奮闘してます!_c0165824_21421256.jpg

by komura_biju | 2009-02-19 21:46 |  レッスン
明日は東海桜
静岡の河津町では川沿いに河津桜が満開!
咲いた後に雪が降ったようですが・・・・

美寿フラワーアートでも春を先取りして明日は東海桜を生けましょう
スイートピーの薄紫ピンクとの共演を楽しみながら。

明日は東海桜_c0165824_1627163.jpg明日は東海桜_c0165824_16274094.jpg













吉野桜も格調高く上品な花です。
彼岸桜の後に出てきます。
春を呼ぶえんぶりも始まりましたね。
by komura_biju | 2009-02-18 23:04 |  花材
みんな違ってみんないい
同じれんぎょうでもみんな枝ぶりがちがうので
同じ第2応用傾真型をいけても違う雰囲気になります。
だから楽しい!
みんな違ってみんないい_c0165824_17333384.jpgみんな違ってみんないい_c0165824_17342398.jpg













枝の花の付き具合、副に選んだ枝の特徴 花の持ってるボリューム、
色合い、葉の付き具合によって作品全体のバランスをとるために
副の角度も調整したり考えることがたくさん。
写真は平面に写るので教科書だけみてると
知らず知らずのうちに副が横に流れたりします。
花型図をよくみることも大事ですね。
みんな違ってみんないい_c0165824_1734572.jpg


今日もMさんがおもしろいことを感じて話してくれました。
M・Mさんからは優雅、Kさんからはアートを作品の雰囲気から感じる。
私はモダンをめざそうっと。
ですって。
う~~ん。なるほど。
ほとんど基本なんだけどでるんですねぇ。目指すもの。
直感的に感じたことって・・・・・・ あなどれないです026.gif
お花をしながら自分探し、成長があったならうれしいですよね。
大変な世の中だからこそ、こういう時間が必要かも。
by komura_biju | 2009-02-06 18:03 |  レッスン
逃げる2月
1月はいく、2月は逃げる、3月は去る。
もう2月、あっという間に2月も過ぎちゃうんでしょう・・・・
子供が小さいときは汗をかきながらかまくらを作ったなぁ066.gif
逃げる2月_c0165824_1728764.jpg

by komura_biju | 2009-02-06 17:30 |  風景
あっという間に2月・・
もう2月。
第二応用に入って、汗をかくことなく生けれるようになってきました。
一番乗りでスタジオ入りして、追い越される事なく生け終わることが
できるようになってきました。
ふう〜。
こんな不器用な私を、いつも笑顔で迎え入れてくれる先生に感謝!です。

スタジオのお花
あっという間に2月・・_c0165824_1238412.jpg

by komura_biju | 2009-02-06 12:39 |  ● Be-001
草月会青森県支部新年会
2月1日青森アラスカ会館で支部の新年会が行われました。
前日八戸等、太平洋側は大雪でしたが、青森は道路に雪はなく歩道は広々。
はりきってブーツ長靴をはいていったのですが・・・・
八甲田をはさんでほんとにお天気が違うことを実感しました。
新年会で草月の歴史等のクイズ問題後
7個の花器の中から100円商品を当てるゲームをしてみんなで楽しみました。

草月会青森県支部新年会_c0165824_2153418.jpg

この他仙台の3コインショップでみつけた足台付きのガラス花器もありました^。^
どれが100円商品かわかりますか?

大雪の中朝早くから初いけをご披露してくださった支部会員のかたがた本当に素晴らしかったです。アクシデントがあっても盛岡での家元ライブのときのように
臨機応変に対応してくださったようで会場を楽しませてくださいました。
「笑い」は人間にとっていちばん体にいいことなんですよね!
by komura_biju | 2009-02-02 21:00



 草月との出会い
  〜小村美寿の足跡〜

 作品紹介
 生け花スタジオ
 アクセス
 生け花レッスン案内
 フラワーワーク
 草 月

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
























 草月流一級師範
 顧問 小村 美寿
 青森県五戸町字熊ノ沢25-13
 TEL.0178-62-5122