人気ブログランキング |
令和まであと少し!
「庭の梅が咲いた!」と喜んでたら
待ちかねてた桜もほころび始めました。
心はずむ季節です。
教室でも気持ちの良い作品が次々と^0^


季節を彩る(春)
キブシに都わすれ、
今ならではの季節感あふれる花材です!

c0165824_22193799.jpg
トラノオも紫や白で、花器の色と相まって
何とも言えない雰囲気を醸し出してました。


「いただいた花器をどう使えばいいのかしら?」
と、持参。
なかなか味わいのある花器ですが口がとても狭い!
c0165824_12121850.jpg
縦長に構成しようと試みてましたが、
留まらなくて四苦八苦
最後は直留めでこんな風に仕上げてくれました。
c0165824_12035918.jpg
風が流れました。
どっしりと安定感のある花器なので
秋に栗や柿等の実物もいいと思いますよ。


ようやく第八応用併合花型(投入+投入)
第2応用立真型を小の寸法で
第3応用傾真型逆勝手、標準寸法を
組み合わせて
素晴らしい!
基本が一番難しい
c0165824_12035143.jpg
花器の色の組み合わせ、配置もよく考えてます。
ひとつの花型では出せない
スケール感が出てましたね。

c0165824_13510638.jpg
第八応用併合花型
投入+盛花


c0165824_13511448.jpg
第八応用併合花型
盛花+盛花


c0165824_13513450.jpg
第一応用立真型
上品なバラの色でしたね。
青磁の花器とも良く合ってました。


初めてのつぼいけ釘打ち止め
上手に出来ました。
c0165824_13512329.jpg

何事もここから
黒目柳は生けてみるとかわいいんですね~
c0165824_13520153.jpg

ある日の教室風景♬
c0165824_13523191.jpg

c0165824_10475241.jpg

c0165824_10482768.jpg







by komura_biju | 2019-04-19 13:38 |  レッスン
<< モクレン ユーカリ >>



 草月との出会い
  〜小村美寿の足跡〜

 作品紹介
 生け花スタジオ
 アクセス
 生け花レッスン案内
 フラワーワーク
 草 月

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
























 草月流一級師範
 顧問 小村 美寿
 青森県五戸町字熊ノ沢25-13
 TEL.0178-62-5122