映画装花
これも2年半前のことになりましたか。

映画 ライアの祈り 装花

美術からの注文は

「主人公がクマゴロウさんに出会う大事な場面」

ホテルでの婚活パーティーのイメージではない。
町内会の会合での飲み会のような、居酒屋の女主人がそのへんから花をつんできて
飾ったような。
いけばな、いけばなしてないように、とのこと。


縄文時代はこの映画の大事なファクター。
その時代からある植物。山葡萄。
山葡萄をちょっと連想させる洋種山ごぼう。
主人公桃子さんの親友は桜ちゃん。
コスモスは秋桜と書くね。
その辺にたくさん咲いてる。
技巧的でなく。
バーカウンタ―に溶け込んで。

c0165824_11520747.jpg
c0165824_11543319.jpg
c0165824_11530269.jpg
c0165824_11523777.jpg
c0165824_11524629.jpg
c0165824_11531615.jpg
映画試写会にて
c0165824_22043866.jpg







[PR]
by komura_biju | 2018-05-16 12:08 |  イベント
<< 花に感謝の日 ~「わ」を紡ぐ~ >>



 草月との出会い
  〜小村美寿の足跡〜

 作品紹介
 生け花スタジオ
 アクセス
 生け花レッスン案内
 フラワーワーク
 草 月

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
























 草月流一級師範
 顧問 小村 美寿
 青森県五戸町字熊ノ沢25-13
 TEL.0178-62-5122