人気ブログランキング |
大寒
昨日20日は大寒でした。
今冬は大寒前から厳しい寒さで、津軽地方などは大雪で大変です。

大寒_c0165824_22282477.jpg


五戸町の成人式が済んだ週は毎日のように雪かきで湿布をたくさん貼って凌いでました。
真冬日が続き膚をさすような寒さ。と、思ってたら両親から
「最初の赴任地のYは最低気温は-29度だったよ~」との便りが。
山の上だから、厳しい寒さだよね。
その当時は若さあふれる22歳!スカートをはいて勤務に行ってたような・・・・
娘に「スカートが短い!腰を冷やすな!」って言っても無理ですかね。

壁の薄い安普請の住宅に住んでいたから玄関で-8度位だと
「あったかいですね~」と言う感じ。
玄関で立ち話ししてると長靴が凍ってくっついたり。
家賃は8,000円だったような・・・・独身用住宅だったから4,000円だったかな?忘れました。
夜になると肉団子鍋に呼んでもらったり、俳句の「は」の字を教えてもらったり!?、教頭先生がバイオリン弾いてくださったり、登山につれていってもらったり楽しかったことしか思いださないですね。人があったかかった。

同期採用の都会派美人!才媛!ファッショナブル!先生とわらび取りにいったら熊が爪で傷つけた木をみてちょっと怖くなったこと(笑い)。
(今でも年間100冊の読書を制覇してるのかしら?!)
子供たちが素手で川魚を獲って道にボンボン投げてたこと、
暑い風に揺れていたそば畑の白い花々。
キノコの見つけ方を教えてくださったS先生。
高台でのスキー。(ゴンドラもロープもないですよ。)
冬は厚く凍ってしまう湖。外灯もなく真っ暗で人恋しくなる湖のほとり。
30年経った今でも鮮明に覚えています。
この頃、昔のことを思い出すのはなんでですかね?
やけに懐かしいです。
白い雪のせいでしょうか。

大寒_c0165824_10385885.jpg

by komura_biju | 2013-01-21 23:11 |  風景
<< 魚柳梅 春を呼ぶ黄色い花 >>



 草月との出会い
  〜小村美寿の足跡〜

 作品紹介
 生け花スタジオ
 アクセス
 生け花レッスン案内
 フラワーワーク
 草 月

カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
























 草月流一級師範
 顧問 小村 美寿
 青森県五戸町字熊ノ沢25-13
 TEL.0178-62-5122