正月花 おもとを生ける
15日は小正月。
持ちのいい正月花は15日あたりまでは飾れていることでしょう。
梅がいい具合に咲いたかどうかはちょっと心配ですが・・・・
霧吹きをかけた人はどうだったでしょう?
基本立真型第2応用でいけています。

おもとと白梅
c0165824_1842318.jpg
c0165824_1843817.jpg



















c0165824_1845829.jpg
c0165824_1851390.jpg















最後の梅は蝋梅 黄色い花が本当に蝋細工のような光沢をはなっていました。
伝統的なおもとの生け方です。
自由に崩すのはいつでもできるけど先ずは基本にもとづいて。
「基本って奥深いですねぇ~」と、生徒の言葉。
ホントこの基本を考えた方はすごいと思います。
理にかなっているし、基本に忠実に生けると自然な美しさが表れるのですから!
by komura_biju | 2010-01-08 18:13 |  レッスン
<< 一年の計は元旦にあり! 土曜日の青森 >>