太宰治生誕100年記念特別企画
c0165824_23435181.jpg

五戸町図書館とのタイアップ企画です。
青森県立美術館舞台芸術総監督の長谷川さんから許可がおり
八戸東高校表現科1年による「走れメロス」の朗読(ドラマリーディング)の公演が実現いたしました。
春に五所川原で「叫べ100人のメロス」で舞台公演されております。
南部地方でも是非ご披露していただきたかったので実現にこぎつけてうれしいです。
八戸東高校の皆様、五戸町図書館館長はじめ主幹ありがとうございました。
こんな地方で演じていただくことを申し訳ないとも思いましたが、
長谷川監督も草の根運動のように広がっていくのをうれしく思ってくださっていると伺い
少し胸をなでおろしています。
メロスの朗読は私も卒業公演のとき聴かせていただきましたが、素晴らしいです。
市川渓二氏による「走れメロスを探る」の講演会も楽しみです。
五戸町図書館のエントランスホールは素敵なホールです。
11月3日の太宰スピリッツ特別公演会どうぞ足をお運びください。

 (このポスターは生徒のKさんデザインです。)
    
[PR]
by komura_biju | 2009-09-28 23:45 |  イベント
<< 「おくりびと」音楽プロデューサ... 草月会青森県支部華展終了! >>