カテゴリ: 家元研究科( 12 )
無技巧の技巧
 草月の大先輩から聞いた言葉です。
「無技巧の技巧」
 広辞苑によると、
 「芸術創作において、ことさら技巧に頼らず、かえってそれにまさる効果を得ること。」と、書いてあります。

 c0165824_2316445.jpg

 南天7本で赤い実が流れるように自然な美しさを大事に生けてみました。実の重さで前のめりにならないよう調整し、立体感、奥行き感がでるように。
 
 玄関に飾っていただき「見事な南天で、華やかで皆さんにほめられてる!」と、とっても喜んでいただきました。子供が大学合格し努力が実を結んだということでそのお祝いの想いも込めています。

技巧的なものもやってみよう・・・と、日本水仙にはワイヤーを入れていけてみましたよ^0^
この水仙の作品は見た瞬間「わぁ~ この水仙の作品が好き。」と感想をいただき私も又、1種いけの良さを再確認。しかし・・・水仙はいけるのに時間がかかる!

 
 
 
[PR]
by komura_biju | 2012-01-01 23:30 |  家元研究科
3月家元教室テーマ 私の花
You in Ikebana
自分をみつめ、花をみつめ 今いけたい花はなんなのか。
今表現したいものは・・・・

1年通してみていろんなことがすこ~しわかってきたような気がします。
お隣の先生から帰りにいただいた花材です。
c0165824_13173564.jpg
c0165824_1317517.jpg











山サンキライと聞いたような?
黄色の花器にいけられ、グリーンが映えてました。
鹿児島から持ってきたんですって。
どんなふうにいけようかな。楽しみ。
[PR]
by komura_biju | 2010-03-14 13:28 |  家元研究科
12月のお題は一種生け
仕事を済ませてから10時の新幹線で。
受付番号も最後のほう。
お花を待っていると最後に残ったのは葉物のみ。

この葉が葉にみえないように生けてみたいと考えているうちに
どんどん生けこみの時間は過ぎていき、
最後はどうにもならなくなりやっつけてしまいました。^~^;
草月会館傍の素敵なショップの
お雛様を見て楽しんで帰ってきました・・・
c0165824_2245834.jpgc0165824_2251620.jpg
















ちなみにショウウインドーだけでなく店内にももうひとつ雛段飾りが・・・・
[PR]
by komura_biju | 2010-02-27 22:12 |  家元研究科
1月の家元研究科
御祝い花
c0165824_17384476.jpg

誰にのなんのための祝い花なのか具体的に想定して生ける研究会でした。
2時のコースで思い思いの祝い花60作品位だったでしょうか。
教室を開いて30年という神奈川の先生はお孫さんの入学祝(?)だかを想定して。
病気をしてから40年で80歳になった祖父と
その祖父を支えながら2人の子供を育てられた祖母へのお祝い花を私は制作しました。
花屋さんでクールブルー(だったかな・・・)というバラを買い求めました。
支えあい齢(よわい)を重ねてきた二人にぴったりの
薄紫ピンクのバラでひとめでこれに決めました。
花器はたまたまアルミ素材でシルバーの投入花器が目につき用意して行きました。
今日の研究会のお題は特別だったので選んで行って正解でした。
受講生が多く番号札が42番なんていうと花材を選ぶときには
使いたいと思った花はなくなっていますから。
神奈川の先生の作品はチューリップを使いかわいらしさの中にも華やかさがあり
お家元にほめられてました。
私の作品には「おもしろい。いいですねぇ。」とお言葉をいただきました。
「こうすればほめられるだろうと無難な作品を作るのではなく、
自分の殻を破る斬新な作品に挑戦すること。
それがこの家元研究科です。」と、いつもお話されます。
60作品ものみなさんの素晴らしい作品を拝見できるのが何よりの生きた勉強です。
[PR]
by komura_biju | 2010-01-27 20:41 |  家元研究科
飛びたい花
いよいよ今年最後の家元研究科
久保島先生今年度最後の授業です。
c0165824_1315725.jpg

名古屋家元ライブの制作過程などのお話を楽しく聞かせていただきました。
今日の授業後は首も肩も痛くなりました!
真冬の青森から行ったので、東京にイチョウの葉がまだ残っているのをみてびっくり。
「今日は寒いんですか?」と、何回かご一緒している受講生の方に聞き、
「ええ」
という答えに
おもわず、「ええっ、これで~」と言ってしまいました。
北国に住んでいる自分を再確認したのでした。
[PR]
by komura_biju | 2009-12-20 13:15 |  家元研究科
余白の美
11月の家元研究科
やたら受講生が多く、第91回草月展後のせいか教室の雰囲気がちが~う!
余白の美。
空間をうまく演出しながら作品として魅せなければならないんですよね。
エネルギッシュな時間でした。
帰りのエレベーターでクワズイモの大きな葉をととろのメイちゃんみたいに差していて
「ここに空間ができている。」と、どなたかが言ったので
「じゃぁ、私たちが花ですね。」と、思わず言葉が出てしまいました。
一瞬の沈黙のあと、
「うまいこと言うわね~」と、笑い声に。
なんか草月人の仲間意識を感じた瞬間でした!

東京はイルミネーション盛り。
c0165824_16423312.jpg

[PR]
by komura_biju | 2009-11-19 16:43 |  家元研究科
「動と静」の作品研究
東京ではマスクをしている人はちらほら。
新丸ビルのショップのディスプレーです。
c0165824_2145282.jpg

THINK ART marunouchi
イベントが盛りだくさんだし、変化がすごい!
仲間と切磋琢磨することってホント大事・・・と感じた家元研究科でした。
[PR]
by komura_biju | 2009-10-24 21:45 |  家元研究科
カナダ大使館
青山一丁目の駅で降り
カナダ大使館を過ぎると、すぐ側に草月会館があります。
c0165824_221091.jpg


日本間には岩本知星先生の素晴らしい作品が。いつも到着するとここで一息です。

家元研究科の9月のテーマは
「自由になるための花」
剣山、ハサミ、針金等は使わないで。
使えるのは器と植物と水と手のみ。
いつもながら刺激的でした!!

目標を立てたのでなんとか家元研究科通い続けたいと思っています。
勉強したいときが成長するときと信じて。

新幹線の中で早目のお昼。
よこまちで買った、130円のチーズパンと野菜ジュース98円。
青山でフレッシュジュースが飲みたくて喫茶店に入ったら一杯850円。
ジュースいっぱい850円?
東京は物価が高いなぁと実感。
帰りは500円の太巻きとお茶を買い新幹線で >。<
(オレンジ一袋買ったら5人でフレッシュジュース飲めるなぁ・・・なんて^0^)
[PR]
by komura_biju | 2009-09-14 22:35 |  家元研究科
自在花
セミの鳴く夏まっさかりの東京。
青山一丁目の駅から草月会館への足どりものろく・・・
暑さに弱いわたくしめ。
7月生まれの友人は2人とも夏に強いみたい。

高橋是清翁記念公園の見える草月会館2階喫茶「薔薇」

c0165824_14212182.jpgc0165824_14214787.jpg












あぁ 風にゆれる緑が鏡に映り込んで涼感が・・・

一息いれてさぁ研究会!
「既成の概念をはずして自在に。」と言われたのに
新しい表現の仕方に頭がシフトしなかった!!>。<

新幹線往復の時間で
「やっぱり 太宰治」 (市川渓二著作) を一日で完読!
普段出来ないことができる貴重な自由時間です。
太宰作品でもなんでも読み直すと年代によって感じ方捉えかたがまた変わってきます。
人生経験が増えるからでしょうね。
[PR]
by komura_biju | 2009-07-26 14:33 |  家元研究科
6月家元研究科
暑い日でした。
c0165824_11511512.jpg

今月のテーマ 水を意識する 
お家元の言葉から
「水がなみなみとあるのだけが水を表現することではないので大きく捉えていいと思います。それぞれの想いが伝わってくる作品で楽しく拝見させていただきました。ここは挑戦の場なので安定させるのではなくやぶっていくことが大事。」
「素材と向き合うことの大切さ」などお話をいただきました。
あと、北海道ライブのお話も♡
毎回新しいことに挑戦なさっているお家元。
本当に素晴らしく草月会員に力をくださいます。

日帰りも苦ではなくなってきました。
研究科の受講生に「どちらからですか?」と、聞かれ
「青森です。」と、答えたら、
「えっーーー」と驚かれました。
その方は新潟から来てました。
[PR]
by komura_biju | 2009-06-30 12:01 |  家元研究科



 草月との出会い
  〜小村美寿の足跡〜

 作品紹介
 生け花スタジオ
 アクセス
 生け花レッスン案内
 フラワーワーク
 草 月

カテゴリ
全体
庭花
 イベント
 風景
 花材
 レッスン
 レッスンの連絡
待合室
 家元研究科
 街ぶら
 展覧会
 健康
 コーラス
 スポーツ
 家元いけばなライブ
 想い
 研究会
 看板
 書籍
 ● Be-001
 ● Be-002
 ● Be-003
 ● その他
研修会
支部総会
制作体験
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
























 草月流一級師範
 顧問 小村 美寿
 青森県五戸町字熊ノ沢25-13
 TEL.0178-62-5122